妊娠15週目。安定期までもう少し!戌の日の腹帯は本当に必要?

安定期はもうすぐ!

妊娠15週目というと、安定期の一歩手前。

赤ちゃんの臓器や胎盤が完成する頃です。

つわりもだいぶ治まってきます。

もうすぐ胎動も感じるようになります。

そして、腹帯を巻いて安産祈願をする「戌の日」もやってきます。

今回はそんな妊娠15週目についてまとめてみました。

ぜひ、読んでみてください!

エコーではこんな風に見えます

私が妊娠していた時のエコー写真です。

妊娠15週3日目でした。

この頃のエコーになると、赤ちゃんが起きておれば動いている様子がはっきりと分かるようになります。

手足をパタパタと動かしていたり、手をにぎにぎしていたり、よく動いてくれるのでエコー写真はブレブレです(笑)

性別ももう少しすると分かるようになります。

エコー写真の比較

妊娠5週目からのエコー写真です。

妊娠5週目

妊娠6週目

妊娠7週目

妊娠9週目

妊娠11週目

妊娠15週目

すごいスピードで成長していますね!

お腹も少しずつ大きくなってきました。

この頃になると、流産の心配はほとんどなくなります。

4週間に1回という妊婦検診の間隔はすごく長く感じますが、最初の頃に比べると不安になる事もだいぶ少なくなりました。

早い人だとそろそろ胎動を感じます!

妊娠11週目の記事は下記になります。

良かったらご覧ください。

妊娠11週目。エコーで動く赤ちゃんを確認!妊娠線予防クリームもそろそろ必要。

戌の日ってどんなことをするの?

「戌の日」という言葉。

妊娠してから初めて聞いたという方もたくさんおられると思います。

「年」に干支があるように「日」にも干支があります。

なので、戌の日は12日に1度やってきます。

動物の犬は多産なのにお産が軽く、安産の象徴とされてきました。

それにあやかって、昔から戌の日に腹帯を巻いて安産祈願をするという習わしがあります。

腹帯って本当に必要?

さて、昔むかしから妊婦さんが巻いてきた『腹帯』。

私が以前に働いていた産婦人科では、『腹帯は絶対に用意してください』と案内していました。

そして、戌の日に来院していただき、さらしタイプの腹帯の巻き方を助産師さんが指導していました。

正直なところ・・・

さらしタイプの腹帯なんて面倒くさい!

って思ってました(苦笑)

本当に必要なのでしょうか?

私は自分が通院している産婦人科で助産師さんに確認してみました。

すると、

腹帯はしてもしなくてもどっちでも良いですよ!

という、なんともありがたい回答が返ってきました。

私が妊娠15週目を迎えた頃はちょうど夏の暑い時期。

この季節に腹帯を巻くと、暑さで気分が悪くなる可能性があるのだそうです。

そりゃそうですよね。

さらしタイプの腹帯をグルグル巻き付けたら、暑いし圧迫されるししんどいですよね。。。汗

なので、腹帯を使うとすれば

こんな感じの『補助帯』がついた腹巻のようなタイプを使うと良いのだそうです。

これなら、これから大きくなるお腹を補助帯がしっかり支えてくれるし、着脱も楽ちんです。

それに、ほどよく冷えからもお腹を守ってくれます。

私もさっそく購入して使っていました。

良かったら検索してみてくださいね。

補助帯があるだけで身体の負担はずいぶんと楽です!

便秘になるかも

妊娠すると便秘になりやすいといいますよね。

私も便秘にかなり悩まされました。

便秘の薬はなるべく使いたくなかったので

  • 1日1時間のウォーキング
  • 朝起きて白湯を飲む
  • なるべく便秘になりにくい食材を食べる
  • オールブランを食べる
  • カイテキオリゴを飲む
  • 大根おろし+蜂蜜+ヨーグルトを食べる

など色々試しました。

最終的にはどれに効果があったのか分かりません(笑)

もし、この記事を読んで下さっている方の中で、便秘の薬以外でなにか試してみたいという方がおられましたら、ケフィアヨーグルトカイテキオリゴがおすすめです。

自然で優しく赤ちゃんの便秘にも使えますので、良かったら調べてみてくださいね。

出産するまで便秘とは長~いお付き合いになりますが、色々試しながら気長に改善していくのが良いと思います。

それでは、またの機会に妊娠19週目について更新していきます。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

\♡ カイテキオリゴの詳細はこちら ♡/

カイテキオリゴ

\♡ ケフィアヨーグルトの詳細はこちら ♡/

ケフィアヨーグルト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA