お名前アイロンシールが剥がれてしまう。長持ちさせる貼り方のコツをご紹介。

持ち物すべてに名前を書く作業が大変!

もうすぐ4月。

小さい子供さんのおられるご家庭では、保育園や幼稚園の入園準備で忙しくなる時期ですね。

そんな入園準備のなかでも、持ち物すべてに名前を書くという作業が恐ろしく大変です。

そこで登場したのがお名前アイロンシール

お名前アイロンシールは、アイロンを使って衣類やタオルなどに簡単にお名前を貼り付けられるシールです。

便利そうだけど

すぐに剥がれてしまうんじゃないの?

本当に綺麗に貼りつけられるの?

気になりますよね。

この記事は

  • お名前アイロンシールが剥がれる可能性
  • 長持ちさせる貼り方のコツ

など、私が実際に2年間使用して感じた内容をまとめています。

お名前アイロンシールの購入を迷われてる方の参考になれば嬉しいです。

ぜひ読んでみてください!

お名前アイロンシールは剥がれやすい?

お名前アイロンシールは剥がれやすい?

まずは、お名前アイロンシールが本当に剥がれやすいのかを説明していきますね。

洗濯で剥がれる可能性

1番心配なのは洗濯で剥がれる可能性だと思います。

私はお名前アイロンシールを約2年間使用していますが、洗濯で剥がれる可能性は思っていたよりずっと低いです。

何回も洗濯しているのに予想以上に剥がれない。すごい!

こちらは約1年間使用した娘の肌着。

お名前アイロンシールは剥がれやすい?

さすがに角の部分は少し剥がれてきていますが、まだまだぴったり貼り付いています。

また衣類のタグの部分に貼り付けた場合は

お名前アイロンシールは剥がれやすい?

まったくと言って良いほど剥がれていません。

約1年間、ここまで剥がれずに頑張ってくれたので私は大満足です。

使う頻度が少なめの衣類は2年経っても剥がれていません。

衣類の素材によっては剥がれやすい

お名前アイロンシールは綿など凹凸が少ない素材ほどぴったり貼り付きます。

しかし、パイル地やフリースなど凹凸があったり毛羽立ちのある素材には適していません。

こういった素材に使用した場合は、残念ながら数ヶ月使用していくうちに次々と剥がれていきます(泣)

爪でめくって故意に剥がす

お名前アイロンシールは爪でめくって故意に剥がすことが出来ます。

これは、お名前アイロンシールのメリットでもありデメリットでもあります。

兄弟で衣類を使い回すときなどは故意に剥がせるのなら便利ですよね。

しかし、子供が面白がって剥がしてしまう可能性もあります。

我が家では娘が4歳になってから面白がって剥がすようになってしまいました。

剥がさないように伝えてもまだまだ我慢出来ずに剥がしてしまうので、しばらく使用を控えています(涙)

MEMO

お名前アイロンシールがぴったり貼り付いているところを無理矢理に剥がすと衣類が傷んでしまいます。故意に剥がす場合は、何度も洗濯して剥がれそうになっている場合のみ有効です。お名前アイロンシールの剥がし方については下の項目で紹介しています。

角が剥がれてきたらすぐに補修

お名前アイロンシールは剥がれやすい?

先程の娘の肌着。

お名前アイロンシールの角が剥がれていますが、このまま放置して何度も洗濯すると、どんどん剥がれてきます。

角が剥がれているのを見つけたら、なるべく早めにアイロンをあてて補修しましょう。

早めの補修でかなり長持ちします。

私はいつも楽天で購入しています。

種類が豊富で選ぶのが楽しいし、子供も喜びます。

文字の種類も

  • 漢字
  • ひらがな
  • ローマ字

から選ぶことができて、クラス名なども一緒に印字してもらうことができます。

また、

  • いろいろなサイズにカットされている
  • 枚数もたっぷり

なので、使いやすくお得感があります。

お名前アイロンシールの貼り方のコツ

お名前アイロンシールが剥がれない貼り方

次はお名前アイロンシールを綺麗に、そして剥がれにくく貼るコツを説明していきます。

あて布にガーゼハンカチを使う

お名前アイロンシールを購入すると、あて布代わりに薄い用紙が同封されています。

しかし、この薄い用紙を使うとイマイチ綺麗に貼り付けられないので、私はガーゼハンカチをあて布に使用しています。

お名前アイロンシールが剥がれない貼り方

薄手のガーゼハンカチを使うことによって、アイロンの熱がしっかりとお名前アイロンシールまで伝わり、ぴったりと貼り付いてくれます。

20秒間しっかりアイロンをあてる

アイロンをあてる時は、しっかり20秒間押さえてあてるようにしています。

お名前アイロンシールは10秒ほどでも一応は綺麗に貼り付いてくれます。

しかし、アイロンをあてる時間が短いとお名前アイロンシールの糊がしっかり溶けていない可能性があります。

こういった場合は、綿などの貼り付きやすい素材でもすぐに剥がれる可能性があります。

しっかり体重をかけてアイロンをあてる

お名前アイロンシールは、軽く体重をかけるだけではしっかりと貼り付いてくれません。

私はいつも両手でアイロンを押さえて、上半身の体重をしっかりかけてアイロンをあてています。

けっこう重要なポイントです。

衣類の裏側からもアイロンをあてる

ガーゼハンカチをあててお名前アイロンシールにアイロンをあてたら、今度は裏返して、衣類の裏面からもしっかりとアイロンをあてます。

衣類の裏面にアイロンをあてる時はガーゼハンカチ不要です。

衣類の裏面にあてる時もしっかり体重をかけてアイロンを押さえて、最低20秒間あてるようにしてください。

これでかなり剥がれにくくなります。

お名前アイロンシールを貼る位置

お名前アイロンシールを貼る位置

それでは次は、お名前アイロンシールを貼る位置を紹介していきますね。

衣類のタグに貼る

お名前アイロンシールを貼り付ける場所で1番おすすめなのは【衣類のタグ】です。

衣類のタグはナイロンで出来ていることが多いです。

この部分にしっかり貼っておけば、かなりの回数洗濯してもめったに剥がれることはありません。

お名前アイロンシールは剥がれやすい?

ただし

  • ちょっと見つけにくい
  • 目立たない

というデメリットもあります。

余裕があればもう1ヶ所プラスしてお名前アイロンシールを貼っておくと安心ですね。

トップスの裾に貼る

トップスに貼る場合はタグと【裾の左側】に貼っています。

裾の部分は洗濯すると少々剥がれやすいですが、目立つ位置で分かりやすいので保育士さんからお褒めいただきました(笑)

ズボンの後ろに貼る

ズボンに貼る場合はタグと位置は【後ろ】に貼っています。

ポケットが無い方のお尻の位置に貼りつけます。

ポケットの上から貼ることも出来ますが、アイロンがあてにくく熱も伝わりにくいため、少し剥がれやすくなります。

パンツの正面に貼る

パンツに貼る場合は正面のゴムの下に貼っています。

少しアイロンをあてにくい位置ですが、パンツの素材は「綿」であることが多いので洗濯しても剥がれにくいです。

靴下のつま先に貼る

お名前アイロンシールを貼る位置で1番迷うのが【くつ下】だと思います。

私がお名前アイロンシールを貼り付けている位置は【つま先】です。

お名前アイロンシールが剥がれない貼り方

出来る事なら、あまり伸縮させない場所に貼りつけた方がお名前アイロンシールは剥がれにくいです。

つま先なら脱ぎ履きの際もあまり伸縮せず、アイロンもあてやすいです。

お名前アイロンシールの剥がし方

お名前アイロンシールの剥がし方

続いて、お名前アイロンシールを剥がす方法を説明していきますね。

お名前アイロンシールを剥がしたい場合は、衣類の裏面からアイロンをあてます。

そして、衣類が温まったら表向けてお名前アイロンシールをピンセットでつまんで剥がします。

ちょっと難しいですが、これが1番無難かなと思います。

他にも衣類にお名前を書く方法

お名前アイロンシール おすすめ

他にも名前を書く方法としては

  • お名前スタンプ
  • フロッキーネーム
  • 油性ペン

などがあります。

お名前スタンプやフロッキーネームは失敗すると修正ができないと思うので、私は使ったことがありません。

でも可愛いですよね(笑)

お名前スタンプ

お名前スタンプは

  • 木材
  • 金属
  • プラスチック

に使用することが出来ます。

私は布以外にお名前を書く時はアイロン不要のお名前シールを使用しています。

お名前スタンプがあれば、保育園や幼稚園の必要な持ち物すべてにお名前をスタンプできるので、そういった点ではすごーくお得です。

特に、紙おむつなら失敗しても問題ないし、油性ペンでお名前を書くのも難しいのでお名前スタンプが便利です。

フロッキーネーム

フロッキーネームとは立体的な文字で作られたお名前をアイロンで貼り付けるものです。

見た目がすっきりするので、子供が卒園してからも使えるし洗濯にも強いのが特徴です。

お名前アイロンシールやお名前スタンプに比べると少しお値段が高いので、くつ下など伸縮性のある素材のみに使用するのがおすすめかなと思います。

油性ペンで書く

油性ペンで書くのもひとつの方法ですが、私の個人的な感想としては絶対におすすめできません。

油性ペンこそ洗濯に弱くて、すぐに薄くなってしまうからです。

それに、持ち物すべてに油性ペンで名前を書くのはちょっと無理があるかなと思います。

ノンアイロンのお名前シール

こちらは少し前に見つけました。

衣類のタグに使えるアイロン不要のお名前シールです。

お名前アイロンシールは剥がれやすい?

私はタグにも1枚1枚アイロンをあててお名前アイロンシールを貼り付けました。

油性ペンで名前を書く作業に比べると楽ですが、それでも疲れます。

アイロン不要のお名前シールなら、衣類のタグの部分にギュッと貼るだけでOKなので、かなり手間が省けます。

簡単で洗濯にも強いみたいなので、次の機会には試してみようかなと思っています。

衣類以外にはお名前シール

入園準備にはお名前シールがおすすめ 

衣類以外の持ち物にお名前を書く場合はお名前シールが便利です。

クレヨンやマジック、歯みがきセット・・・衣類以外にもお名前を書く持ち物は大量です。

お名前シール おすすめ

私は上の画像のようなお名前シールを使用しています。

これがびっくりするくらい強力な粘着力で、何度も何度も洗剤を使って洗っていますが、まったく剥がれてきません。

お値段もお安く子供も喜ぶので、衣類以外のお名前には超おすすめです。

【I love baby(アイラブベビー)】撥水お名前シールセット

モノトーンの落ち着いたデザインもおしゃれで可愛いですね。

おわりに

入園準備や進級準備。

子供の成長は嬉しいけど、準備はとても大変ですよね。

準備の時間が少しでも快適な時間になりますように、ぜひぜひお名前アイロンシールなどを活用してみてください。

それでは、今日も読んでくださり、ありがとうございました。

子育てに役立つ情報

子育てに役立つ情報の一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA